ちょっと変わった旅行プランを考える

このところ流行っているのは、Airbnbというスタイルです。これは、旅行をする際に旅行先の現地の人が所有している物件を借り受けるという方法であり、一般的な一軒家、そしてアパートやペンションなど、様々な物件を借りることが可能になる方法なのです。

このスタイルは以前からあったのですが、近年は物件を登録する数が飛躍的に伸びていて、世界中にAirbnbにて利用できる物件が多数あるため、旅行する際には一通りチェックしておく事が重要になってきます。

このメリットはなんと言っても宿泊費用を安く抑える事ができるのです。ホテルなどの場合は、ベッドメイキングやその他のサービスをホテル側がやる事が基本になってきますが、これをホテル側に依頼するために結構な費用を支払うことになります。

その点、Airbnbであれば、宿泊期間中に洗濯物が出れば、自分で選択して干しておくという事が可能です。そして、食事に関してもつれて外食をするのではなく、美味しそうな食材があれば現地で購入し、そのまま調味料などを買って自分で調理することが可能です。

つまり、建物の中にあるテーブルやテレビ、洗濯機や乾燥機などもすべて利用する事が可能なのです。そしてキッチンも利用できるので、作ってみたい食事を現地で作って食べてみることが可能になります。

そうなってくると、数日間の旅行のはずなのに、現地で住んでる人と全く同じような生活スタイルを楽しむことが可能になるのです。

これが、Airbnbの良いところであり、新しい感覚の旅行スタイルとなります。ただ、ホテルに宿をしている時のような困ったときにホテルに依頼すれば何でもやってもらえると言う部分はないので、ある程度現地の人と会話できるなどのスキルが必要になります。

なので、最初の旅行はツアーなどを利用し、とても良い地域だと感動できたなら、次にはAirbnbを利用して、より現地の人たちとふれあう機会を増やすような楽しめる旅行プランにしていくことができるのです。

SNSでもご購読できます。